下北沢に住みます:
2013年~東京都世田谷区の『下北沢(通称:シモキタ)』に住んでいます。下北沢駅から半径約1.5km以内のお店・レストラン・スポット・物件について紹介します!!
<advertisement>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世田谷代田駅
東北沢駅⇔世田谷代田駅間の連続立体化(地下化)工事が現在行われています。

世田谷代田駅付近の最近の工事状況を調べた所、既に掘削工事は完了し、急行線部分の床面、壁面、天井部分を構築している所だそうです。(by シモチカナビ

そして、新たに分かったこととして、世田谷代田駅は地中熱を利用する環境にやさしい空調システムを整備するとのことで、熱源を取り入れる設備を設置した写真が掲載されていました。

写真を見ると、輪っかがずらっと並べられています。それ程深くないと思いますが、地中熱を利用できるのですね。どういう仕組なのでしょうか。電気・ガスに全く頼らないとなるとすごい技術ですね。

世田谷代田駅の構造は、同じくシモチカナビで見ることができます。

http://www.shimochika-navi.com/00_about_kouji/10.html

ちなみに、世田谷代田駅の新駅舎デザイン案が公開されています。

http://www.city.setagaya.tokyo.jp/030/pdf/25219_3.pdf

あまり詳しくは分からないのですが、随分モダンなデザインです。中にどういうお店が入るのでしょうか。朝から営業しているカフェがあるといいのですが…


世田谷代田駅の1日平均乗降人員:8,162人だそうです。(2011年)

工事前の世田谷代田駅は、下記のページが参考になります。

TRAIN GALLERY 小田急線 世田谷代田駅

こげ茶色の木造ベンチがいい味を出してます。


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。1日1回応援のクリックを頂けるととても嬉しいです。↓↓↓

スポンサーサイト

テーマ:下北沢 - ジャンル:地域情報

古書店「July Books/七月書房」 【下北沢】
下北沢は古書店(古本屋)さんの多い街でもあります。

駅の周辺にいくつか古書店がありますが、皆さん十人十色といいますか、集める本のジャンルとかお店の雰囲気も人それぞれ。同じ本という媒体を扱っているのにこれほどまで違うかというのが古書店の魅力でもあります。

これから数回に渡って下北沢周辺にある古書店を紹介していきたいと思います。

それぞれ、個性的なお店を出しているので、下北沢に遊びに行った時に古書店を中心に巡ってみるのも楽しいと思います。

今日紹介するのは「July Books/七月書房」

2011年の11月オープンなのでまだ半年ですが、生活、文学、コミック、絵本、エッセイ、旅など・・・ジャンルは様々な古書を扱っているみたいです。

お店の様子はブログで見ることができますが、センスがいいお店の作りになっています。

今度行ってみたいと思います。

September Days

場所は下北沢一番街。

下北沢成徳高校に近いです。このブログで以前紹介したサイクルカフェ『サコッシュ』さんにも近いです。

=======================================================
OPEN 平日13:00-20:00ごろ 土日祝12:00-20;00ごろ
CLOSE 火曜日

〒155-0031世田谷区北沢2-39-14 ルックアップマンション1F
tel:6407-0889
=======================================================


より大きな地図で 下北沢に住みます を表示


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。1日1回応援のクリックを頂けるととても嬉しいです。↓↓↓

テーマ:下北沢 - ジャンル:地域情報

タウンマーケット ミヤタヤ 【下北沢】
以下に引っ越しました

http://shimokitazawa.urban-navi.info/archives/214

テーマ:下北沢 - ジャンル:地域情報

まくらステーションHypnos(イプノス) 下北沢店
最近、寝覚めると枕が布団からかなり外れた位置にあり、寝覚めもあまり良くありません。

おそらく枕が体に合っていないんだと思いますが、そんな私にふさわしいお店を見つけました。

「まくらステーション Hypnos(イプノス)」というお店。

テレビ番組でも紹介されているという枕専門店だそうです。

専門のスタッフさんがその場で首のラインを測定してくれて、自分にぴったりの枕を選んでくれるとのこと。

東京西川のお店みたいで、扱っているのは西川の枕オンリーっぽいです。

ファベの枕とかテンピュールの枕とかも合わせて体感してみたいですが、どうも無理そうですね。

HPによると、「枕の大きさは、寝返りが自由にうてるだけの幅があり、肩先までの保温を考えた奥行きも必要になります。具体的には奥行きが40~50cm、横幅が60cm前後のものが適当だ」そうです。

また、「高さも、枕を頭にのせたときの頚椎のカーブを自然に支えられる高さが目安になります」とのこと。

それを考えると今私の使っている枕は少し高いのかもしれません。。。

ともあれ、一度相談してみるのがいいかもしれませんね。

下北沢駅北口から徒歩2分の線路沿いのようです。吉祥寺にもお店があるみたいです。

さらに、調べてみると楽天市場にもお店があるみたいです。

HYPNOS

===========================================
■営業時間
 11:00 ~ 19:00 火曜定休日
※火曜が祝祭日の場合は営業します
■所在地
 東京都世田谷区北沢2-32-3
  TEL 03-6407-0027
  FAX 03-6407-0028
===========================================

より大きな地図で 下北沢に住みます を表示

吉祥寺・下北沢・枕専門店まくらステーションHYPNOS / オーダーメイド枕


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。1日1回応援のクリックを頂けるととても嬉しいです。↓↓↓

テーマ:下北沢 - ジャンル:地域情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。