下北沢に住みます:
2013年~東京都世田谷区の『下北沢(通称:シモキタ)』に住んでいます。下北沢駅から半径約1.5km以内のお店・レストラン・スポット・物件について紹介します!!
<advertisement>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世田谷代田 「BEVIAMOCI SU!」
駅前に何もない世田谷代田駅周辺ですが、少し足を伸ばせばイタリアンのお店があるようです。

世田谷代田駅から環七を南に下ること5分。お店の名前は、

「ベビアーモチ スー! BEVIAMOCI SU!」

「色々あったけどそんな事忘れて楽しく過ごそう!」という意味だそうです。イタリア語でしょうか。

オープンは1987年ということなので、もう25年も続いています。

地元ではお馴染みのお店なのでしょうか。

環七沿いということで、駐車場も17台完備されていて、しっかりとドライブ客も呼び寄せているだけあって、結構混んでいるそうです。

イタリア料理TV選手権★優勝★】の凄腕シェフが腕を振う、ということですが、食べログの最近の書き込みを見ていると、味が落ちた、と書かれているものも見られたので、その凄腕シェフがまだ存在しているのかは少々疑問ではあります。

お値段もそこそこ良心的で食べログ評価も3.31とまずまずなので、一度試してみたいお店です。

お店の内装がポップ過ぎるのでその点少し心配ですが。

食べたら感想は後日書きます。

========================================================
〒155-0033 東京都世田谷区代田3-25-3
TEL:03-3414-9515
営業時間
11:30~15:30(L.O.14:30)
17:00~22:30(L.O.21:30)
定休日 無休
========================================================

ベビアーモチ スー! BEVIAMOCI SU!の食べログ

グルナビ(BEVIAMOCI SU!)

世田谷代田 「BEVIAMOCI SU!」に行った方のブログ


より大きな地図で 下北沢に住みます を表示


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。人気の下北沢ブログはこちらから。↓↓↓

スポンサーサイト

テーマ:下北沢 - ジャンル:地域情報

珈琲らくだ屋 【世田谷代田】
世田谷代田駅も地下化が目前、という今日此の頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

世田谷代田駅と環七の間にある踏切は一度閉まるとなかなか開いてくれないのでいつもいらいらしていましたが、それもあと数ヶ月でなくなるかと思うと嬉しいですね。

世田谷代田に限らず、小田急の踏切はどこも一旦閉まってしまうとなかなか開かないという印象があります。ロマンスカー、急行、準急、各停がごちゃ混ぜに走っているのでどこかでダイヤが狂うと連続して電車が来るので一層踏切があきません。


さて、本題に入りますが、世田谷代田駅のすぐ前にある珈琲らくだ屋、カルディ系列という事は既にお伝えしたとおりです。

朝8時から開店しているので、会社へ行く前に立ち寄る事も可能です。

rakudaya_0163.jpg

rakudaya_0166.jpg

rakudaya_0165.jpg

北側のトロコーヒーと並んで世田谷代田のカフェ2強と言った感じです。ここ以外にお店があまり無いということもありますが・・・

珈琲らくだ屋のウェブサイト


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。人気の下北沢ブログはこちらから。↓↓↓

テーマ:下北沢 - ジャンル:地域情報

2013.2.22 井の頭線ダイヤ改定の改定内容
昨年から京王電鉄が発表していた、京王井の頭線のダイヤ改定ですが、改定内容が徐々に明らかになって参りました。

駅にはポスターが貼りだされましたね。気がつけばあと1ヶ月で井の頭線のダイヤ改定です。

20130202_revision_352.jpg

京王井の頭線 下北沢駅に関係するダイヤ改定内容をお伝えすると、、

・平日早朝の上り「急行」を2本新設
→6:27吉祥寺駅発、6:40吉祥寺駅発の急行が新設されます。下北沢には6:43、6:56着です。

・平日昼間(10 時 30 分頃~17 時頃)の列車を上下線ともに増発
→急行、各停とも1時間に8本運行されるとのこと。単純平均して通勤時間でもないのに、4分に1本来ます。

・渋谷発着の最終列車時刻を繰り下げ
→0:33発 各停 吉祥寺行が新設され、現行より6分遅くなります。

・深夜 0 時台まで「急行」を運転。(平日・土休日とも)
→0:30発まで10分おきに急行が運転されます。

今回のダイヤ改定で井の頭線がかなり便利になりますね。京王の本気度を見た感じがします。特に日中帯の本数増加は嬉しいですね。


あとのトピックとしては、京王井の頭線にも駅ナンバリングが導入され、下北沢駅は「IN05」となります。

「2013 年 2 月 22 日 京王線・井の頭線ダイヤ改定」について


京王線・井の頭線全駅で「駅ナンバリング 」を導入します 。


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。人気の下北沢ブログはこちらから。↓↓↓

テーマ:下北沢 - ジャンル:地域情報

代沢コート 【高級賃貸】
当ブログで去年少し触れた代沢の新築物件ですが、偶然見た雑誌に取り上げられていまして、高級賃貸マンションであることが判明致しました。

偶然目にした雑誌は、「I'm HOME」というインテリア雑誌の 2013年 03月号です。



代沢コートという名前で高級賃貸マンションということが判明しました。

この物件の写真はまだ撮っていないので載せられないですが、かなりインパクトのあるファサードをしているので一度見たら忘れられない物件です。

睡蓮の花のような、と形容するのが分かりやすいと思います。

私が偶然この代沢コートの横を通った際はまだ建築中だったのですが、去年完成し、I'm HOMEの雑誌でその部屋の中の写真などを見ることが出来ました。

高級賃貸というだけあって、内装の仕様も相当な高級感を醸し出していました。

建築家・井手孝太郎氏率いる株式会社アールテクニック一級建築事務所の設計によるもので、しかもこの物件のオーナーは井手孝太郎氏だとか。。。

施工は佐藤秀という高級物件を手がける建設会社によるもの。

家賃が出ていましたが何と40万円後半から50万円半ば。。。ちょっと庶民からすれば縁がない物件ですね。

ネットで検索した所、代沢コートの中の様子をアップされているブログを見つけました。

後之先 代沢コート (東京都世田谷区代沢)


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。人気の下北沢ブログはこちらから。↓↓↓

テーマ:下北沢 - ジャンル:地域情報

【シモキタ住人が選ぶ】本当にオススメしたい下北沢のお店
NAVERまとめサイトというサイトをご存知でしょうか。

LINEで有名なNHN Japanが展開するまとめサイトです。
最近LINEは本当に驚異的に伸びていて、ユーザーは1億人を超える勢いだそうです。

NAVERまとめサイトで、気になる個人的なまとめ記事があったので、備忘録として残します。


「【シモキタ住人が選ぶ】本当にオススメしたい下北沢のお店」

下北には本当に沢山のお店が出来ては消え、知らずに消えていくお店も多いですが、その一方でずっとお客さんに愛され残っていくお店もあります。

それを自分の足で調べる事は困難なので、こういったまとめサイトで情報を得ると便利です。

中にはステマ的なお店もありそうですが、複数の情報を総合的に判断して見極めたいものです。

【シモキタ住人が選ぶ】本当にオススメしたい下北沢のお店


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。人気の下北沢ブログはこちらから。↓↓↓

テーマ:下北沢 - ジャンル:地域情報

自由設計なスタイルハウス下北沢 【三菱地所】
長らく新規マンション物件不在だった下北沢地区にマンションが建つようです。

小田急線・京王井の頭線「下北沢」駅徒歩8分、京王井の頭線「新代田」駅徒歩6分、第一種低層住居専用地域に全17邸が計画されています。

マンション名は「スタイルハウス下北沢」

キッチンや洗面だけでなく、壁紙やドアノブ一つまで、好みのものに変更可能のようです。

以下、SUUMOの案内文から

「自分の好みの間取りや仕上げに囲まれた家。
それが、自分にとって一番素敵なマンションなのではないでしょうか?
スタイルハウスは設備・仕様のメーカー変更等も可能。
たとえばキッチンなら、オープンスタイル、アイランドスタイルなど好みの間取りを考えて、
カウンターには好きな色合いの天然御影石を選んだり、水栓金具、扉の面材、コンロやレンジフードまで、
先進の機能が搭載された設備を自分で選ぶことができます。
全ての住戸に専属の建築士が付き、レベルに応じた自由設計が出来るのです。
専属の建築士がついて打合せを重ねて、家づくりのプロセスを体験することで、
「自分の家」という意識が生まれ、出来合いのものよりも強い愛着が生まれることでしょう。

※全戸フルオーダープラン(有償・申込期限あり)。
建築基準法などの理由により、水回りの位置などお受けできない場合があります。
具体的な間取りが定められた場合、建築確認の変更申請が必要となる場合があります。
詳細は係員までお問い合わせください。」

今までマンションと言えば、変更可能部分は床の色とかキッチンの色といった些細な部分のみだったと思いますが、スタイルハウスは結構自由な設計ができるみたいです。

その分色々建築士さんと相談したりする必要がありますが、自分の生活スタイルや好みに合わせた間取りにできるので満足度は高まるのではないでしょうか。

コーポラティブハウスという形態がありますが、スタイルハウスは大手デベロッパが手がけるだけにリスクは少なくて家を建てられそうですね。

スタイルハウス下北沢(SUUMO)


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。人気の下北沢ブログはこちらから。↓↓↓

テーマ:下北沢 - ジャンル:地域情報

小田急・東北沢~世田谷代田が今春地下化か!?
当ブログでも度々お伝えしている、小田急線の連続立体化&複々線化事業ですが、今年の春に在来線が地下化されるそうです。

地下化されるだけで、複々線になるのはまだ先のようです。

とりあえず、地下化して地上の踏切はなくしてしまう方向のよう。

そして、急行線と緩行線のうち、最初に使用されるのは急行線だそうです。

東北沢と世田谷代田は急行は止まりませんので、急行線のホームは仮のホーム。複々線化された場合は撤去されることになります。

東北沢は急行線と緩行線は同じ階にありますが、世田谷代田駅の場合、急行線は地下3階、緩行線は地下2階ですので、複々線化された場合、見えなくなってしまう場所に仮のホームが出来ます。期間限定ホームと言う事で、鉄道ファンの方が押し寄せて来そうな気がします。

とにかく地下化があと数ヶ月後に行われるのは喜ばしいことです。

私はクルマは乗りませんが、自転車によく乗るのですが、世田谷代田の踏切や東北沢の踏切で長時間足止めを食らうことが多いので、踏切がなくなるのは大変助かります。

シモチカナビ


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。人気の下北沢ブログはこちらから。↓↓↓

テーマ:下北沢 - ジャンル:地域情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。