下北沢に住みます:
2013年~東京都世田谷区の『下北沢(通称:シモキタ)』に住んでいます。下北沢駅から半径約1.5km以内のお店・レストラン・スポット・物件について紹介します!!
<advertisement>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビッグエコー下北沢駅前店
4月も後半になり歓送迎シーズンは終わってしまいましたが、歓送迎会の2次会として定番なのがカラオケ。

下北沢は学生の街ということで、カラオケニーズはまだまだ高いと思われます。

そんな下北沢ですが、最近できた(といってももう1年くらい経ちますが)カラオケ店がRecipe SHIMOKITAのビッグエコー。

Recipe SHIMOKITAの6階にあります。

big_echo_0226.jpg

下北沢周辺に高層ビルは無いので見晴らしも良し。

big_echo_0227.jpg

駅から近いので色々と重宝するのではないでしょうか。

それにしてもカラオケの価格って時間によってエライ違いますね。みんな使いたいときって限られているので致し方無いとは思いますが。


ビッグエコー下北沢駅前店のウェブサイト

============================================
郵便番号 155-0031
住所 東京都世田谷区北沢2丁目20-17 Recipe
TEL 03-5779-7900
客室数 30室
禁煙ルーム 有
パーティールーム 有
営業時間
月曜日~木曜日 12:00~5:00
金曜日 12:00~6:00
祝前日 12:00~6:00
土曜日 12:00~6:00
日曜祝祭日 12:00~5:00
============================================


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。人気の下北沢ブログはこちらから。↓↓↓

スポンサーサイト

テーマ:下北沢 - ジャンル:地域情報

シェ・リュイ 下北沢店
下北沢にあるパティスリー兼ブーランジェリー「シェ・リュイ 下北沢店」。

chez-lui_0228.jpg

写真では分かりづらいですが、真ん中の1Fです。下北沢駅南口から直進して下り、築地銀だこの隣です。

代官山が発祥の地だそうで、その他用賀・祐天寺等、店舗を増やしています。

今回ケーキは買わず、フランスパンを購入。

chez-lui_0259.jpg

chez-lui_0260.jpg

下北沢店はお店自体あまり綺麗とは言えませんが、パンは美味しかったです。今度ケーキも挑戦してみたいと思います。

ホームページを見ると「本物の材料だけを使い、驚くほどの手間ひまをかけて「最高の味わい」を生み出してゆくこと。」という記述が見られます。

こだわり、をもってパン作り・ケーキ作りをされているということを感じました。会社名を見ると、「株式会社 日本ガストロノミー研究所」。ケーキ屋さんで研究所という会社名を持つ所はここくらいじゃないでしょうか。

シェ・リュイのウェブサイト

シェ・リュイ 下北沢店パン / 下北沢駅池ノ上駅東北沢駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。人気の下北沢ブログはこちらから。↓↓↓

テーマ:下北沢 - ジャンル:地域情報

世田谷代田の銭湯「新寿湯」
世田谷代田と新代田のちょうど中間くらいにある銭湯「新寿湯」に行ってきました。

新代田駅から環七沿いに歩くこと3分くらい、環七沿いの鰻屋さん「宮川」が見えたらその手前を左折、10mくらい歩くとそこが新寿湯です。

煙突も見えないので銭湯がここにあることが分かりづらいです。

shin_kotobuki_yu_495.jpg

右側が男性風呂。靴をロッカーに預けて中に入ると番頭台があってそこでお金を払います。450円でした。

衣類ロッカーはかなりいっぱいありますが、サイズが小さいので大きい荷物の場合は入らない可能性があります。

お風呂への入り口にシャンプー、リンスが置いてあって自由に使っていいみたいでした。

洗い場は4列で、6人、5人、5人、6人が同時に使えるようになっていて結構広いです。

浴槽は同時に5,6人が入っても大丈夫なほど。ですが、湯温が結構熱く、42度くらいを温度計が指していました。

お湯には透明ではなく、私が入った時は紫色でした。バスクリン的な何かが入っているものと思われます。

残念ながら水風呂が無いですが、お風呂でリフレッシュ出来ました。

入った後もポカポカして気持ちよかったです。


より大きな地図で 下北沢に住みます を表示

仕事帰りにリフレッシュしたいときに是非。夜遅くまでやっています。

--------------------------------------
東京都世田谷区代田5-11-7
03-3414-7872

営業時間 16:00~24:30

定休日 月曜
(祝日、第5月曜は営業)
--------------------------------------


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。人気の下北沢ブログはこちらから。↓↓↓

テーマ:下北沢 - ジャンル:地域情報

地下化前の世田谷代田駅踏切
小田急が地下化してそろそろ1ヶ月が経過しようとしています。

世田谷代田駅の階段はネットでも話題になった程、かなり深くて長い階段ですが、一時的なものなので何とか完成(3年後)まで我慢するしかなさそうです。

階段が長いとはいえ、エレベータやエスカレーターがあるので、何とかなると思います。でも、地下化前より電車に乗るまでの時間が長くなったのは残念ですね。


さてそんな世田谷代田ですが、駅前踏切付近の写真を地下化前に撮ったものをアップしておきます。

今となっては懐かしい、そんな風景です。

青い櫓みたいなものは何なのでしょうか。

setagaya_daita_no1_0262.jpg

setagaya_daita_no1_0264.jpg

setagaya_daita_no1_0275.jpg

setagaya_daita_no1_0269.jpg

setagaya_daita_no1_0272.jpg

setagaya_daita_no1_0268.jpg

setagaya_daita_no1_0276.jpg

setagaya_daita_no1_0271.jpg


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。人気の下北沢ブログはこちらから。↓↓↓

テーマ:下北沢 - ジャンル:地域情報

スーパー サンディ 世田谷代田店が閉店へ
当ブログでも以前ご紹介したことのある、世田谷代田駅前のスーパー「サンディ」が4/28で閉店してしまうとのこと。

「踊る!せたがや通信」ブログで閉店の案内の画像が載っていました。

私はサンディで買い物はしていないのであまり影響はありませんが、世田谷代田駅周辺の人々の買い物は困ることになりそうですね。スーパー長井がありますが、品揃えの点で少し不安があります。

数年後には世田谷代田駅前は駅前広場が整備されて、人が今よりも集まってくると思われますが、その時には新しいお店が入っていることでしょう。

ちなみに、私は最近梅ヶ丘のY'sマートが気に入っています。結構色々と特売の商品が出ていて安い気がします。

小田急OXよりも断然安いです。

サンディのウェブサイト


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。人気の下北沢ブログはこちらから。↓↓↓

テーマ:下北沢 - ジャンル:地域情報

世田谷代田駅 駅前広場 案
世田谷代田駅の駅前広場の整備計画案が世田谷区のホームページに出ていました。

駅前広場は平成12年度から色々と意見を集めながら調整を行なっているそうで、もう14年も検討していることになります。

昨年度駅前広場ワークショップというのを公募の参加者を中心に行なってきたそうで、この度その成果が発表されました。

詳しくは下部のリンク先を見ていただきたいですが、整備コンセプトは


おだやかな日常が歴史になるむら
~富士山が見えるダイダラボッチの駅前広場~


以前の記事で書きましたが、ここからは富士山が見えるので、富士山が見えるようにしてほしいと思っていましたが、皆さんそう思われるようでズバリ富士山が見えることがコンセプトになっていたのは嬉しいことです。

ダイダラボッチの足跡を広場に描くというのもなかなか面白い企画だと思います。

駅前広場を取り囲むようにロータリーができるのは残念です。

乗降場に人待ちのクルマやタクシーが列を作るのだけは勘弁して欲しいと思いますが、現実にはそうなっちゃうんでしょうね。。

環七と線路の交差している高架橋は撤去されるみたいですが、その代わりに環状七号線横断橋というものが架橋されるそうです。

今の歩道橋も残しつつ、歩行者が安全に渡れるような空間ができるようです。

環七を渡って梅ヶ丘に至る線路跡はどうなってしまうのでしょうか。小田急の持ち物なので小田急が何か計画していると思いますが、構想を見てみたいですね。

赤堤通りの歩道が狭いので是非広い歩道を作って欲しいです。

akazutsumi_street_0258.jpg

akazutsumi_street_0257.jpg akazutsumi_street_0259.jpg

akazutsumi_street_0260.jpg


世田谷代田駅駅前広場ワークショップ整備案(平成25年3月)

世田谷代田駅周辺まちづくりニュースNo.7(平成25年4月発行・ワークショップ整備案の報告)


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。人気の下北沢ブログはこちらから。↓↓↓

テーマ:下北沢 - ジャンル:地域情報

カルディ下北沢北口店
今や言わずと知れたカルディ。

首都圏の主要駅前にはカルディが出店しているような気がします。

そんなカルディですが、本社は世田谷代田。

ということもあって、近くの下北沢や梅ヶ丘にもお店があります。

今回紹介するのは下北沢北口店。

去年までは下北沢北口と南口の2店あったのですが、北口店のみとなってしまいました。北口店の右隣は「THE BODY SHOP」です。

kaldi_0252.jpg

南口があった場所は、キャメル珈琲の研修センターになっています。

kaldi_0274.jpg

カルディに置いているものは、スーパーやコンビニには置いていないもので、他社とあまり競合しないものばかりです。置いてあるものはお菓子とか食材・酒類で、ありふれたものではありますが、置いてある商品はカルディが独自調達したものだと思われます。

スーパーでは決して置いていないからこそ、多少高く値付けしても価格比較されず優位性を保てるのだと思います。

カルディワールドを良い意味で築いているからこそですね。

あとはコーヒー戦略。コーヒーをタダで貰えるからとりあえず行く、という人もいるのではないでしょうか。

でもあれもカルディの商品価格にちゃんと含まれているはずなので、それもカルディの価格が高く感じる原因かもしれません。無料のコーヒー代、紙コップ代もさることながら、人件費がバカにならない気がします。

常に1名張り付く必要があるので、時給千円とすると、1日で1000円×13時間=13,000円のコストが掛かってます。1ヶ月ですと、39万円にもなります。

人件費だけでそうなので、コーヒー代、ガムシロップ代、紙コップ代等々入れると月に50万円は優に超える気がします。

でも、あれも営業戦略の一つのはずです。おそらく心理学の「返報性の法則」を利用しています。詳しくはチャルディーニの『影響力の武器』を読んで頂ければ分かると思います。結構有名な本なのでご存知の方も多いはずです。




カルディのウェブサイト

---------------------------
10:00-23:00 年中無休
155-0031
東京都世田谷区 北沢2-25-19
ピアザ近江屋ビル1F
03-5790-0295
---------------------------


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。人気の下北沢ブログはこちらから。↓↓↓

テーマ:下北沢 - ジャンル:地域情報

下北沢 驛前食品市場が遂に解体
2週間程前になります、3月の終わりに駅前を歩いていたら、下北沢 驛前食品市場の解体工事が始まっていました。

かなり以前から解体の噂は聞いていましたが、一向に着手されず、いつのことやらと思っていた矢先です。

下北沢駅の地下化も済んだのも影響しているのでしょうか。

shimokita_market_0250.jpg

shimokita_market_0248.jpg

shimokita_market_0249.jpg

戦後の闇市から始まったと言われるこの市場。

下北沢の雑多な街を象徴しているといっても過言ではないスポットでした。解体後は、このあたりは都市計画道路「世田谷区画街路第10号線」として整備されることとなっています。

計画幅員は約25メートルということなので、かなり広い道路というか、駅前広場ができるみたいです。どのような風景になるのか、全く想像ができません。

補助線街路第54号線及び世田谷区画街路第10号線

世田谷区画街路第10号線整備の目的が書かれていますが、

・小田急小田原線と京王井の頭線が交差する交通の要衝である下北沢駅において、鉄道と他の交通機関との結節機能を強化する。
・バリアフリー化により利用者の利便性を向上させ、南北一体的な歩行者の拠点とする。
・商業地における希少かつ貴重な空間として、駅周辺地区の商・住空間の向上、下北沢の魅力を一層高めることをめざして、広域生活拠点としての整備を図る。

3点目が一番の目的なような気がしています。

大きなビルを立てて商業地として活性化させようという目論見です。どのような姿になるのか、具体性がないのでぼんやりしています。

もう少し街のマスタープランを描いてもらわないと理解を住民に得ようとしても難しい気がします。

取り壊されている驛前市場の中でもまだ営業しているお店もありました。

shimokita_market_0251.jpg



「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。人気の下北沢ブログはこちらから。↓↓↓

テーマ:下北沢 - ジャンル:地域情報

膳場青果店跡が膳場ビルへ 【下北沢】
下北沢の餃子の王将前に長らくあった膳場青果店&膳場たばこ店がいつの間にか閉店していて、その跡地に膳場ビルが出来るようです。

zenba_0225.jpg

下北沢南口では唯一?の八百屋だっただけに閉店は残念です。

膳場ビルは地上7階建て。共同住宅と店舗になるようです。

完了予定は25年11月30日。

まだ完成まで1年半以上ありますね。ビルが完成したらおそらく1階、2階くらいまでは店舗になると思いますが、どういったお店が入ってくるのか、楽しみですね。

それにしても、八百屋さんからビルオーナーってびっくりしました。


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。人気の下北沢ブログはこちらから。↓↓↓

テーマ:下北沢 - ジャンル:地域情報

旧世田谷代田踏切からの富士山
世田谷代田駅が地下に潜って2週間あまり。世田谷代田駅前踏切は、以前の開かずの踏切が嘘のような静けさを保っています。

今日たまたま通り掛かったのですが、この踏切から見える富士山が綺麗でした。

この辺りは高台になっているので、西側の景色が綺麗に見えます。

丹沢はもちろん、富士山が綺麗に見えます。まあ、距離的に遠いので間近にドーンという訳にはいきませんが。。。

Fuji_yama_0270.jpg

Fuji_yama_0269.jpg

線路が撤去されたら、このあたりは広場にして富士山も眺められるようにして頂けると皆が楽しめる憩いの場になると思います。


「下北沢に住みます」はブログランキングに参加しています。人気の下北沢ブログはこちらから。↓↓↓

テーマ:世田谷区 - ジャンル:地域情報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。